スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

2006.07.04

2006/07/04


     http://www.asahi.com/international/update/0704/012.html
     仏2少女、マンガの国あこがれ日本向け家出


     わ~ぉ 凄いね。やっぱ日本は『日出る国』じゃなくて『漫画の国』だったんだなぁ。これもかの手塚治虫先生のお陰でしょうか。"「文化から生活スタイルまで何もかもがあこがれ」の日本に行こうと思い立った。"とある。"「オタク」「カワイイ」は仏語として定着。"とも記述されていますね。是非は当然あるでせうが、立派に文化と言へるのではないでせうか。『人間が生き物の生き死にを自由にしようなんておこがましいと思わんかね』という手塚先生の漫画"ブラック・ジャック"の登場人物、本間丈太郎の台詞は今でも印象に残ってますね(記事と全然関係なくなってるw)。



     さて・・・



     7月2日の日曜日に某氏とまたしても呑んできました。行く前から【六本木計画】として周到に計画が練られ・・・てはいませんでしたが、行って来ました六本木。会社で隣のグループのT女史からも『今度行くんだって?』と言われ、これは行った後きちんとレポートせねばのぅ、と思った次第。それじゃテケトーに流して書いてみっか~



     某氏、N先輩、私、の3人で呑みに行くこととなっていたのだが、某氏と私は調布で待ち合わせて新宿で天麩羅を食った後、六本木へ向かう、というルート。N先輩とは六本木で待ち合わせだ。なんと超御約束のアマンド前(笑) おやくそく過ぎダロ。ちなみに新宿で食った天麩羅屋はここです。『ハゲ天』というお店の名前通り、
店内にはハゲた方がいらっしゃった(爆)
 出来すぎです。



     六本木でN先輩と合流の後、某氏の奥方の勤めている会社が経営しているというMATERIOというお店に行った。某氏が奥方に頼まれたのであろう届け物をして、その後店内でビール等を呑んでまったり。店ではダーツのトーナメント戦が繰り広げられていたのだが、当方3名は呑むばかり。何故かお店の方から、小さいウミガメのついた携帯ストラップを頂き、さっそく自分の電話につけてみる。アクセントになっていいかも。



     MATERIOを出て、ふらふらしながら次の店を決める。N先輩がNICOLASにピザ食いに行きたい!というので、それでは行こうということになった。20数年前は六本木にあったというNICOLASも、今では麻布十番に移転していた。移転していたにも拘らず場所がわかったのは、六本木交差点の麻布警察派出所にて道を尋ねたからだ。教えてくれたおまわりさん、ありがとう。派出所で聞いた情報に従ってお店を探すと、余り他にお店のない場所にNICOLASだけがひっそりとある、と言う雰囲気で存在していました。



     



     お店に入ってみると、テラスから表が見える洒落たつくり。外国人のお客さんもちらほらいて、雰囲気的にも『流石、麻布』って感じですな。ピザ食おうと注文入れますが、N先輩はワインをボトルで注文。1本5,000円の赤ワインのボトルをとった。私は白が呑みたい、と言うとグラスで白を1杯とることに。綺麗なグラスが用意されて、程なくボトルも出てきてお店の方がワインを注いでくれた。ピザも2枚注文した。1枚はチーズ大盛りの薄切りソーセージの乗ったもの、もう1枚はカリカリの薄いマルゲリータだ。私的には2枚目のマルゲリータが好みだったが、某氏は1枚目がよかったと言う。20数年前に来たときにあったというマッチがなくなっていた為、N先輩は落胆していた。マッチの頭の部分が色々な色になっていて、点けると塗られている色の火がつくという代物だったそうだ。



     さて、3軒目は新宿に移動して探そう、ということになり新宿へと移動した一行は、1時間の自由時間(個別行動時間)に突入。ま、これは某氏が『病院』で『治療』を受けるためだ(笑) 私はこの間に床屋で髪を切ってもらった。N先輩は紀伊国屋で本を物色したらしい。



     集合時間となり、アルタ裏に全員集合。あーだこーだいいながら店を決める。衆議は一決し(大袈裟な)、前にも行った十徳のとなりの、これまた十徳なのだが、お店に入る。今回の酒の肴となった話題は仕事の話が多めだった。誰がどーしたあーした、大騒ぎになった、誰と誰は合う合わない、等の極一般的な酒飲みの会話デスナ。冷やしトマトを食べながら、次はW女史・H女史を伴って天麩羅ですな~と次回の計画も練りました。酒飲みながらの会話では、私と某氏は『悪役』、N先輩は『善人』だということに。某氏は悪の枢軸w 私はマッド・サイエンティストってトコですかねえ(笑) N先輩は仙人かも知れません(風貌的にも)。さてさて今回のレポートは、この辺りで終了です。飛田給の大将の店もしばらく行ってないし、次は天麩羅で決まりとしても、"その次"はど~しよ~かと早くも次々回の計画まで画策し始めている3人組でありました。 最後に、このリンク書いておこうかな。

     http://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=29546&msgfull=yes
     時の流れを忘れさせる時計

何故か延々と聞いてしまう・・・


  ▼エターナルカオス 【オリオンサーバ】 ぎゃわ ブルカン
  NextLV@1億4,608万 LV261 現金 2,386万


関連記事
スポンサーサイト
2006-07-04(Tue)
 

コメントの投稿

非公開コメント


Counter(+90,000)
Profile

ぎゃわ

Author:ぎゃわ

いいよ、信心深いヤツには向かねえ仕事だ。俺は夢ぇ盗まれたからな。取り返しに行かにゃ。実際クラッシックだよ、お前ってやつぁ。

(画像は岡部倫太郎
pixiv 式森(B)氏作)


gyawa
since 1997.11.23

人気記事ランキング
東京国立博物館
NHK時計
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
New Topics
Comment
ITmedia Topics
Archive
Search
QRコード
QR
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。