スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

2007.02.23

☆ 2007/02/23  トラックバック用URL


     またしても某氏/N先輩と呑みに行って来たので記述しておこう。ええと2月の17日だったかな?行ったのは。今回は、高田馬場『浜力』を目指した。お店については、


     
     http://g.pia.co.jp/shop/296


上記を参照されたい。つーことで、3人で浜力へ行ってみた。高田馬場で呑むのは非常に久しぶりだ。学生の頃は馬場で毎日呑んでいた訳だが、ここ数年全く行っていない。高田馬場の町並みの変化を確認しながら、浜力へ歩を進めた。しかし、店について入ろうとしたら『今日はもう一杯です』とのことで敢え無く別の店へ行かざるを得ないことに。 orz 次は予約して行くべし。

     とゆーことで、浜力さんのすぐそばの、

     鳥やす
     http://tokyo.gourmet.livedoor.com/restaurant/info/5947.html

へと向かった。典型的学生街のお店で、安くてボリュームあるメニュー満載。焼き鳥盛り合わせと野菜盛り合わせで呑んだ。N先輩は野菜はあまりお好みではなかった御様子だったが^^; 店内は目一杯客で埋まっていて、大繁盛だった。学生の頃来た時は、ここまで混んでいなかった記憶があるのだが・・・ 2時間弱で『鳥やす』からは撤退し、二次会を予定していた田舎料理『けめこ』へ向かうことにした。


     『けめこ』 う~ん、けめこで呑むのは何年ぶりだろうか。大学生の頃、某Jazz研に所属していた私は何度となく御世話になったお店。以前にも、けめこについて書いたことはあるが、けめちゃんも元気でやっているみたいだし、行きたいと思っていた。よーやく機会が訪れたワケだ、これが。某氏/N先輩を伴って、パチンコ屋の脇の坂道を下る(知っている方は知っている"寿限無"という居酒屋の有る坂)。おー、けめこの看板が見えるではないか。鶴巻町から、高田馬場の駅前に移転したことは知っていたが、実際にお店に来たのは今回が初めて。


     
     けめこ - 高田馬場 TEL 03-3207-1957
     http://blog.livedoor.jp/devehujin/archives/50613586.html


いやぁ本当にひさしぶり。出迎えてくれたけめちゃんも元気そうでなにより。私のことを憶えているだろうかと若干不安に思っていましたが、けめちゃんはバッチリ憶えていてくれました。まぁ、学生の頃、週に3回4回通っていた時期もありましたからねえ。Jazzやその他わけのわからない話で徹夜したことも2度や3度ではありません。だいぶ御迷惑もかけたと思います(汗) しっかし、某氏/N先輩と共にひさびさけめこで酒を酌み交わせて嬉しかったです。学生の頃に御世話になったお店が、今でもちゃんとあって、呑みにいける。しかも久しぶりで訪ねたにも拘らず店主が自分のことを憶えていてくれるってのは嬉しいですね、やはり。


     けめちゃんには、めっちゃくちゃ遅ればせな"開店祝い"を渡して、昔常連だった者としての義理も果たせたかな。そんなに頻度高くは行けないと思いますが、また『けめこ』に御邪魔する機会を作ろうと思います。某氏、N先輩、また今度『浜力』に行くときに二次会で『けめこ』行きましょう! 今度は女性陣も連れてね。


  ▼エターナルカオス 【オリオンサーバ】 ぎゃわ ブルカン
  NextLV@1億3,948万 LV261 現金 2,568万


関連記事
スポンサーサイト
2007-02-23(Fri)
 

コメントの投稿

非公開コメント


Counter(+90,000)
Profile

ぎゃわ

Author:ぎゃわ

いいよ、信心深いヤツには向かねえ仕事だ。俺は夢ぇ盗まれたからな。取り返しに行かにゃ。実際クラッシックだよ、お前ってやつぁ。

(画像は岡部倫太郎
pixiv 式森(B)氏作)


gyawa
since 1997.11.23

人気記事ランキング
東京国立博物館
NHK時計
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
New Topics
Comment
ITmedia Topics
Archive
Search
QRコード
QR
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。