スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

2005.08.28

2005/08/28

     昨日は書きながら眠くなってしまったので途中でやめてしまった。そこそこ長文だったかな。もうちょい書くつもりでいたんだが。何を書いていたのか・・・コンピュータのことだな。私がコンピュータというようなものを触りだしたのは中学生の頃だが、当時今のマシンがあったら世界観が変わっていただろうなぁ(遠い目)。しかし現在のPCは目隠しされた部分が多すぎて、触ってもあまり勉強にならなかったかも知れない。私が中学生の時に初めてコンピュータに触ったとき、当時のコンピュータは余りにも性能が低かった。しかもOSも現在の様なウインドウ・システムでは当然なく、コマンドを入力しないと動作しないDOSだった。あ、最初はDOSですらなかったな。TOSか(笑) ディスクではなくテープだった。300ボーかぁ、全く現在では信じられないようなトロさだ(笑) インターネット回線がADSLで12M(1,200万)とか24Mだから・・・4万倍~8万倍のスピードってことか。よく当時は我慢できたものだ。いや、それしかなかったから我慢などとは思っていなかったか。フロッピー・ディスクが初めて出回ってきた時にも感動したものだ。書き込みスピードの速さと容量の大きさに。現在ではFDなんて使ってもいないが。殆どはUSBフラッシュメモリだ。あの頃は投稿プログラムが載っている雑誌から必死に入力してテープに保存して、を繰り返してたな。人が作ったプログラムを入力しながら見ているうちに自分でもプログラムが作れるようになってきて。BASICでプログラムが書けるようになったのは、当時の最高の収穫と言えるかな。ゲームがやりたいが為に、自分でゲームが作ってみたいが為に、プログラムが理解でき、書けるようになった。今みたいに市販のソフトなんて殆どなかったし、アマチュア・プログラマが作った雑誌の投稿プログラムがコンピュータを楽しむための唯一のプログラムソースだった、当時は。まぁTOS時代はさておいても、DOSとBASICインタプリタ。これが基本環境。パソコン通信もまだ一般的ではなかったし、インターネット環境なんてあるはずもない。月に1度買ってくる雑誌がPCに関わる全ての情報ソースだ。今考えるとかなり閉じた狭い世界だよなぁ^^; これは、やはりオタクだ、キチガイだ、と後ろ指をさされるのも仕方のないことだと納得してしまう(笑) BASICだけでなく、機械語(マシン語)も少し齧った。私の最初購入したマシンはモトローラ社の6800系のCPUを搭載していたので、モトローラの石の言葉を少しだけ覚えた。マシン語はでも苦手だったな。ダンプ・リストから入力、サムチェックの値の見直し、は嫌になるほどやった記憶があるけど(笑) 友達と一緒に片方がダンプ値の読み上げ、片方が入力、でやってたなぁ。懐かしい。20KBか30KBのマシン語プログラムを入力するのに、かなりの労力を必要とした。大体間違いが何箇所かあるし、それをサムチェック値で探していくのも、これまた骨の折れる作業だ。13、14の子供によくあれだけの忍耐力があったなぁ。BASICはまだ自分でも理解しながら入力できるから精神的負担が軽かった。マシン語の場合は意味もわからない文字列をただ打ち続けるだけ、という感覚になるから長時間入力となると苦痛以外の何物でもない。だがしかし『ゲームがやりたい』の一心で入力していた。ウム。やはりそれが重要ってことかな。何かやりたいことがある。これが重要。なんとなくコンピュータ触ってみようかな、じゃなくて、これがやりたいからコンピュータを使う、という明確な意思が大事なんだろうな。
     おーし、やっぱもっとWebで神様系統のことを調べまくってやるか(笑) 伊耶那岐・伊耶那美・天照大御神・神日本磐余彦、なんで読みにくい漢字が多くてしかも文字数も多いのが多いんだろうねえ。天邇岐志国邇岐志天津日高日子番能邇邇芸命、とか、もうねアフォかと(笑) 長いほうが何かありがたみがあるとか、まぁ系譜を表していたりもするので何とも言えませんが。伊勢神宮と出雲大社くらいは1度見に行きたいかナァ。画策してみようかしら。


  ▼エターナルカオス2003 【オリオンサーバ】

  LV261 ブルカン NextLV@1億4,670万
  現金 2,376万


関連記事
スポンサーサイト
2005-08-28(Sun)
 

コメントの投稿

非公開コメント


Counter(+90,000)
Profile

ぎゃわ

Author:ぎゃわ

いいよ、信心深いヤツには向かねえ仕事だ。俺は夢ぇ盗まれたからな。取り返しに行かにゃ。実際クラッシックだよ、お前ってやつぁ。

(画像は岡部倫太郎
pixiv 式森(B)氏作)


gyawa
since 1997.11.23

人気記事ランキング
東京国立博物館
NHK時計
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
New Topics
Comment
ITmedia Topics
Archive
Search
QRコード
QR
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。