スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

2005.09.11

2005/09/11

     8月29日の独り言での疑問。天鈿女命(アメノウズメノミコト)と柄杓(ひしゃく)の関係について、だ。こんなページを発見。お遍路さんかぁ。これを読んだ限りでは、直接的な関係はないのかも知れぬ。この様なページも発見。やはりお遍路さんか。その他安産祈願に柄杓を奉納する神社などは多くあるようだ。しかし天鈿女命との関係はやはりわからんままだった。おまけとしては、私が、船を沈めようとする妖怪に出会ったときに底の抜けた柄杓を渡すとの記述を水木御大の本で読んだ記憶が、と書いた部分についてもおおかた似たような連想をされた方が多いようで、同じような記述が見受けられた(笑) 人間同じ事を連想するようだ(notヨーダ)。
     下らねえオヤヂギャグはおいといて。会社組織の中の人間関係はどーしてうまく行かないんだろうねえ。簡単に書くと私の所属している部門は次のような構成になっとる。

  (本部長) - (部長) - (課長)部長が兼任 - (主任)私

で、私の他に女性が3名同じグループにいる、とゆー構成だ。本部長は特殊な経緯で部門のトップに来た人物だ。経緯については記述しない。部長は様々な部門を経て部長に昇任した人物。現部長が主任クラスだった頃にも私は部下だった経緯もある。どうも、この本部長と部長がそりが合わないよーで、まぁこの私が見てもわかるくらいだから、普通の人から見れば一目瞭然レベルで合わないのだろう。最近、副社長指示で本部長と私が一緒に打合せ等を行う機会が多々あり、部長の心中穏やかでないことが、いかに鈍感な私でもわかるレベルである場合がある。本来なら組織の形に従うならば、本部長から部長経由で私に指示が来るのが普通だ。まぁこれが普通でない場合も多々あるわけで(汗)、副社長から私に直接指示が来ることもあるわけだ。それほどの大会社でもないうちのこと、納得できない事態ではない。が、仕事がうまいことまわらなくなる火種をわざわざ作っているとしか思えない時もある。業務所掌だとか規則だとか、そーいったものを明文化し、遵守することが苦手なうちのこと。それは組織としておかしいんじゃないの?と思うことは日常茶飯事だ。まーおかしいかも、と気づくものはいいが、慣れてしまうと気づかなくなる。上司2人の間をうまいこと取り持ちつつ仕事がいい方向へ向かうと嬉しいんですがねえ。統率力とかそっち方面は弱いからなぁ・・・


  ▼エターナルカオス2003 【オリオンサーバ】
  LV261 ブルカン NextLV@1億4,670万
  現金 2,376万


関連記事
スポンサーサイト
2005-09-11(Sun)
 

コメントの投稿

非公開コメント


Counter(+90,000)
Profile

ぎゃわ

Author:ぎゃわ

いいよ、信心深いヤツには向かねえ仕事だ。俺は夢ぇ盗まれたからな。取り返しに行かにゃ。実際クラッシックだよ、お前ってやつぁ。

(画像は岡部倫太郎
pixiv 式森(B)氏作)


gyawa
since 1997.11.23

人気記事ランキング
東京国立博物館
NHK時計
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
New Topics
Comment
ITmedia Topics
Archive
Search
QRコード
QR
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。