【岡田斗司夫】一夜限りのマンガ夜話 夏目房之介の模写のくだりは秀逸ッ!



岡田斗司夫 復活のM一夜限りのマンガ夜話



いやぁ~、上記の動画、23分過ぎからの夏目房之介の鉄腕アトムの模写のくだりが最高に秀逸でした。


"夏目房之介さんは昔、鉄腕アトムの昭和30年代の絵柄と40年代の絵柄っていうのを、アトムの握り拳っていうのを手塚治虫のペンタッチを丁寧にトレスして描いてみたら、30年代のアトムは全部内側に向かって線が切れていくんだ。で、40年代の鉄腕アトムは全部外側に向かって、もしくは真ん中辺で切れていく。"

"それは何かって言うと、漫画家にとって力を入れながら描いてしまうのが内向きの線。なので昭和30年代の手塚治虫は鉄腕アトムを描く時にアトムが描きたくて描いているんだってのがわかると。それは模写したらわかると。"

"でも40年代の手塚治虫にとって鉄腕アトムというのは、ただ単にいくつかあるキャラの1人にしか過ぎないから、とりあえづ速く描くのを目的としてペンを走らせているというのがハッキリわかると。これぐらい模写というのは凄い面白い、わかりやすい。"


漫画に限らないかも知れませんが、奥が深いものですねえ('A`)y-~



マンガの深読み、大人読み
マンガの深読み、大人読み夏目 房之介

イースト・プレス 2004-09-01
売り上げランキング : 81295


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


関連記事
スポンサーサイト
2016-10-31(Mon)
 

コメントの投稿

非公開コメント


Counter(+90,000)
Profile

ぎゃわ

Author:ぎゃわ

いいよ、信心深いヤツには向かねえ仕事だ。俺は夢ぇ盗まれたからな。取り返しに行かにゃ。実際クラッシックだよ、お前ってやつぁ。

(画像は岡部倫太郎
pixiv 式森(B)氏作)


gyawa
since 1997.11.23

人気記事ランキング
東京国立博物館
NHK時計
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
New Topics
Comment
ITmedia Topics
Archive
Search
QRコード
QR
ブログパーツ