スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

【ホビット】『ホビット~思いがけない冒険』を見てきました【イアン・マッケラン】

http://wwws.warnerbros.co.jp/thehobbitpart1/
映画『ホビット 思いがけない冒険』公式


コミケカタログは見てるのにコミケに行かず映画を見ていた不届き者です。何年か振りで映画を見てきました。ロード・オブ・ザ・リングのピーター・ジャクソン監督、『ホビット 思いがけない冒険』です。これだけはリアルタイムで劇場で見ておきたいと思っていたので。トーリン・オーケンシールド役のリチャード・アーミティッジ、なかなかかっこよかったです。まー、しかし何と言ってもガンダルフ役のイアン・マッケランがいいですよねえ。前作ロード・オブ・ザ・リングでも良い感じでしたし、久し振りにあのガンダルフが拝めて、良かった。監督も前作と同じで雰囲気もそのままなので、違和感なくトールキンの物語世界に入れます。個人的にはビルボとゴクリ(ゴラム)の謎掛け合戦から逃げるシーンと、エルフが月光文字を解読するシーンが良かったかな。すべての道はローマに通ず、じゃないですが、全てのファンタジーは指輪に通ず、と言えるのではないでしょうか。今回のホビットの冒険、及び、指輪物語はファンタジーを楽しむ者すべてのバイブルですからね。人間を含め、ホビット、ドワーフ、オーク、エルフといった種族もこれですからねぇ。

久々の映画、楽しませて頂きました。



ホビット〜思いがけない物語〜ホビット〜思いがけない物語〜
(2012/11/10)
J.R.R. トールキン

商品詳細を見る
ひさびさ楽しませて頂きました。イアン・マッケラン良かった。



関連記事
スポンサーサイト
2012-12-30(Sun)
 

【ウディタ】雰囲気だけゲームだよッ!【作ってみた】 ぴぽやさんのマップがいい雰囲気だったので自作フリゲ

Merry Christmas 2012
しょーもない自作フリーゲーム


しばらく前からウディタ(WOLF RPGエディタ)をいじって素材をこねていたので、何か出来たっぽい。まー、全て拾い物で大した手も加えていないのが残念過ぎるクオリティですが、ウディタでフリーゲーム作ってみたいッ!って欲求は満たされたかな。ウディタの公式サイトで登録するには、余りにも「やっつけ」なので、こちらでLinkだけ書いておこう。暗号化していないので、中身もウディタあれば見られます。

クリスマス時期に雰囲気だけ味わう、ストーリーも目的もゲームバランスもへったくれもあったもんじゃない(モンスターもいるけど100%逃げられるしw)ゲームですが、とりあえず簡単なイベントの作り方やピクチャ、フォグ、顔グラ等の見せ方や、フラグの立て方は何となくわかった。素材から自作している制作者の方の偉大さもわかった。人が作ってくれた素材がなかったら何もできないわ。使用させて頂いた各素材提供サイト様には本当に感謝です(ReadMe.txt及びゲーム内クレジットに記載させて頂いております)。お陰様で中学生の頃のアマチュアプログラマ魂が、ちょっとだけ甦った気がします('A`)y-~



↑ダウンロードはこちら



RPGツクール2000 VALUE! +RPGツクール2000 VALUE! +
(2012/09/27)
Windows

商品詳細を見る
ツクール2000とか今年あらためて発売してんの?! どゆこと? やっぱ2000が1番作りやすいんですかねえ('A`)y-~



関連記事
2012-12-26(Wed)
 

【ウディタ】フリーゲーム作ってみたいね、ウディタで【WOLF RPGエディタ】


今日は寒い。寒過ぎる。この冬1番の寒さ。まぁ寒いのはいいとして。ウディタ(WOLF RPGエディタ)でフリーゲーム作ってみたいですなー 色々とウディタ製フリゲをプレイしているうちに段々自分でも作ってみたくなってきた。ベースはあるんだから超テケトーな短編ストーリーなら素材ちょいと集めればできる気がする。なんでもいいから試しに作ってみるか。中学生の頃、JR-100で投稿プログラムを移植したみたいにねッ!



RPGツクールVX VALUE! +ツクールシリーズ素材集 和RPGツクールVX VALUE! +ツクールシリーズ素材集 和
(2012/09/27)
Windows

商品詳細を見る
なんとなくツクールVXでも貼っておいてみる。ウディタ、ウディコン界隈ももっと盛り上がるといいですね。


関連記事
2012-12-19(Wed)
 

【涼宮ハルヒの憂鬱】キョン「鶴屋さんっていつも元気ですね」鶴屋「まぁね!」【鶴屋さんSS】 めがっさかわいいにょろ!

http://elephant.2chblog.jp/archives/52006005.html
キョン「鶴屋さんっていつも元気ですね」鶴屋「まぁね!」



またしてもエレファント速報さんで見つけたSSを取り上げてしまおう。超久し振りな「涼宮ハルヒの憂鬱」より鶴屋さんSSだッッッ! 何これ、何この鶴屋さん、めがっさかわいいにょろ!(ぉぃ キョンもなかなかいい感じだし、鶴屋さんSSって長門やハルヒに較べると、やっぱどうしても数が少なめなので貴重じゃね? 超希少種じゃね? 絶滅危惧種じゃね? …と、そこまで言うほどのことはないとは思うのですが、まぁそーゆーワケで。「涼宮ハルヒの憂鬱」シリーズに於いて鶴屋さんほど謎な人物もいないよな。普段は、とびきり元気な先輩キャラだけど、ハルヒ達のバックにあるものを殆ど把握されていらっしゃるのではないかと思える様な発言がたま~にあったり。確か以前、鶴屋さんが実は古泉達「機関」の創設に関わっていたっていうSS読んだ記憶があるのだが… どれだったかなぁ。ああ、この設定は公式でしたっけ?

http://www25.atwiki.jp/haruhi_vip/pages/976.html
涼宮ハルヒの微笑

おおっと、どうやらコレみたいだな。初めて読んだ時は驚きましたよ。ここまで巧く伏線を回収してて、かつ読者を惹きつけて放さない書き方ができるのかと。そーいや前に記事にもしてた気がする。あ、これだな。

http://gyawa3.blog135.fc2.com/blog-entry-566.html
涼宮ハルヒの微笑 @wiki涼宮ハルヒのSS この完成度は素晴らしいですね

ま、過去記事はいいとして。↑↑↑のSSで、めがっさかわいい鶴屋さんを堪能するにょろ!(笑)



TVアニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」キャラクターソングVol.4 鶴屋さんTVアニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」キャラクターソングVol.4 鶴屋さん
(2006/12/06)
鶴屋さん(松岡由貴)

商品詳細を見る
鶴屋さん、めがっさかわいいにょろ!



TVアニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」新キャラクターソング Vol.06TVアニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」新キャラクターソング Vol.06
(2009/12/09)
鶴屋さん(松岡由貴)

商品詳細を見る
鶴屋さん、めがっさかわいいにょろ!



関連記事
2012-12-16(Sun)
 

【C83カタログ】そういえばコミケの時期ですよねえ【冬コミックマーケット】 既にカタログ発売されてた

http://dic.pixiv.net/a/C83
pixiv百科事典のC83記事


てーことで、気づけばもう既にC83カタログ発売されてました。コミケ時期には、大体カタログ発売日前に、なんとなく気づいているんですけどね、いつもは。やっぱり師も走ると言われる12月、忙しさで「心を亡くして」しまっていたということでしょうか。冬コミは寒いので参加人数も夏より少なめ、が常だと思いますが、今回はどうかな。1日くらいは覗いてこようか。もしくは最近色々いじっているWOLFエディタで何か探すか、可能なら自作で何か作るか。←最近は素材探しと素材差替を試すのが遊びになってます(笑)

2012年10-12月期は特に追っかけたアニメがないので、気合がいまいち入ってません! 「中二病でも恋がしたい」が割りと良かったんですが、追っかけてはいないんだよなぁ。ま、いづれに致しましても年末の風物詩(ぎゃわ的に)ですから、記事にはしておきましょうか。夏より少ないとはいえビッグサイトは物凄い人混みで埋め尽くされるのでしょうね、きっと!



コミックマーケット 83 カタログコミックマーケット 83 カタログ
(2012/12/08)
不明

商品詳細を見る
おおっと、週刊新潮は本日発b…じゃなかったC83コミケカタログ(紙)は本日発売ですッ!(笑)



コミックマーケット 83 DVD-ROM カタログコミックマーケット 83 DVD-ROM カタログ
(2012/12/15)
不明

商品詳細を見る
DVD版は15日ですか。冬コミのカタログは結構ギリギリで発売になるんだな、夏と較べると。


関連記事
2012-12-08(Sat)
 

ジョーンズ「この惑星の魔法少女と呼ばれる職業は、とにかく大変だ」 このろくでもない、素晴らしき世界

http://elephant.2chblog.jp/archives/52003185.html?1354628481
ジョーンズ「この惑星の魔法少女と呼ばれる職業は、とにかく大変だ」



医者1「こいつはぐっすりおねんねして……
    その間に一時間でハートがだんだん静かになるいたって楽で平和的な薬さ」
医者2「その薬を使うことは許さんぞっ」

『この惑星の住人は、一度敵だと見なした相手には容赦がない』

医者1「あの薬を飲ませたのかっ!ならもう助からねえ」
子供 「そんなぁ!」
医者2「まだ望みはある!急いで薬を買ったところに電話して救う方法がないか聞きだすんだっ!」

医者1「あと二分だ」
医者2「メスっ」

ジョーンズ「メス!」チュィン スパパパァァ

医者2「なっなんだこれはっ!いつの間にか心臓まで
    切り開かれているじゃないか…!!
    なんだか壁とか別の物まで切れちまってるようだが……」
医者1「おいっ今のうちに!」

『ただ、敵対する者同士が共闘する展開は』

医者2「どうだい大将。殺すのと助けるのと気分はどっちがいい?」
医者1「ふざけるな、俺も医者のはしくれだ。命が助かるに越したことはない」

『燃える』



・・・おおぉ~ この件(くだり)だけでも読んだ甲斐があったぜ。ブラックジャック先生流石だぜッ! どうしてBJ先生とキリコがいきなりこの時空に現れたのか疑問は尽きないけどなwww もう色々なものが混ざり合ってカオスだが、面白かったよ。



ブラック・ジャック (1) (少年チャンピオン・コミックス)ブラック・ジャック (1) (少年チャンピオン・コミックス)
(1974/05)
手塚 治虫

商品詳細を見る
「人間が生きものの生き死にを自由にしようなんておこがましいとは思わんかね」 …まぁこれはブラックジャックではなく本間丈太郎先生の言葉なんですがね。


関連記事
2012-12-04(Tue)
 

【第四回ウディコン】CAPTCHA【岡田透】 プレイしてみましたッ! SF的雰囲気良かったです。

CAPTCHA タイトル画面
【総合順位第6位】CAPTCHA



第四回ウディタコンテスト(ウディコン)参加作品より岡田透氏作「CAPTCHA」をプレイしてみました。

短編SFテイストRPGといった趣でしょうか。墜落した宇宙船に乗っていた主人公(初期名:イライザ)を操って謎を解いていくというストーリー。2-3時間くらいでクリアできると思います。私はジャンク屋での強化に時間を使ってしまい(笑)、もっと時間かかってますが! 短編ながらもエンディングは、ノーマルEDとトゥルーEDの2種類用意されており、きちんと「あること」をしていない場合はトゥルーEDを見ることはできません。



captcha-1.png



captcha-2.png



captcha-3.png



おおっと、ちょっとネタバレ気味ですが、主人公以外にSSに写っている仲間キャラが1人、あとからptに参加してくれます。これも、いろいろと手間をかけてやらないとpt参加してくれないんですが(笑) このゲーム、派手さはないものの、とにかくSFテイストが素晴らしいですよねえ。静かなBGMがよく合っていると思います。



captcha-4.png



「8型演算装置」と聴いて8bitPCを連想したのは私だけでいい(笑)



captcha-5.png



この雨が降る(実は雨じゃないことがゲーム中で説明されますがw)図書館のある街の雰囲気がいいです。ネオンの雰囲気が独特ですよね。



captcha-6.png



そしてジャンク屋! いや~キャラの強化にかなり時間使ってしまいました(笑) そんな必死で強化しなくてもスキルをきちんと使いこなせばラスボスも倒せます。まー強化も可能な限りやりたいッ!って方は私と同じでジャンク屋で値段の安い強化メニューが出るのを何度も繰り返して狙うしか!w このジャンク屋はボッタクリが上手くて、能力の+値が大きいほど+1あたりのコストも高くなるという、仕組みに気がつかないで強化するとあっという間に資金が底をつくジャンク屋なのです。…多分、Wizardryのボッタクリ商店、いやボルタック商店と同じRPG世界特有の施設の1つでしょう。

ラスボスを倒した後、ノーマルEDだと「あらっ?これで終わりなの?」と思うほどあっさりし過ぎていて肩透かしを喰らった様な感覚に陥りますが、トゥルーEDには考えさせられました。その意味するところは我々プレイヤーに委ねられていると思います。トゥルーエンドを見て、その意味を色々と考察してみるのもこのゲームのプレイの一部に含まれるのではないか、と感じましたよ私は。作者は敢えて作中で余り語らずにプレイヤー自身に考えさせる手法をとったのでしょう。この辺も古き良きSF映画/小説と同じ構成である気がします。



2001年宇宙の旅2001年宇宙の旅
(1999/01/27)
サントラ

商品詳細を見る
やっぱ古典SFといえば連想するのはみんなコレじゃないですかね?(笑)



猿の惑星 [DVD]猿の惑星 [DVD]
(2005/02/04)
チャールトン・ヘストン、キム・ハンター 他

商品詳細を見る
あとは、コレとか。コレのエンディングは余りにも有名ですが、CAPTCHAのエンディングも是非見て頂きたいですね~



アンドロイドは電気羊の夢を見るか? (1977年) (ハヤカワ文庫―SF)アンドロイドは電気羊の夢を見るか? (1977年) (ハヤカワ文庫―SF)
(1977/03)
フィリップ・K.ディック

商品詳細を見る
独特の長めなタイトルで御存知の方も多いであろう本作。「ブレードランナー」として映画化もされましたね。


関連記事
2012-12-01(Sat)
 
Counter(+90,000)
Profile

ぎゃわ

Author:ぎゃわ

いいよ、信心深いヤツには向かねえ仕事だ。俺は夢ぇ盗まれたからな。取り返しに行かにゃ。実際クラッシックだよ、お前ってやつぁ。

(画像は岡部倫太郎
pixiv 式森(B)氏作)


gyawa
since 1997.11.23

人気記事ランキング
東京国立博物館
NHK時計
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
New Topics
Comment
ITmedia Topics
Archive
Search
QRコード
QR
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。