スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

2002.01.30

2002/01/30

     渋谷クロコダイルでのLive終了。ひさびさのLiveでした。太鼓叩けるだけでも幸せだな。客の入りも反応も結構良く、期待以上でした。1時間のステージはかなり消耗しましたが。Live録音を早く聴いてみたいです。本番ではモニタからの音ばかりでバランス悪かったですから(笑) レギュラー・グリップの宿命、左手の皮むきもしましたし。BandリーダーM氏からのメールでは、今回のLive録音でCDを作るらしいです(汗) もうちょいMissが少ないヤツをCDにしてほしいです(^^; 本番独特の緊張感をホントに久しぶりで体験させてもらいました。やっぱイイですねLiveは。練習ではなかったMissも出るのですが、練習では出なかった勢いのあるフレーズがポロッとこぼれたり、それに観客が反応してくれたりすると、もうそれだけでEverythingOKですわ。あれでもうちょいスピード感あるグルーヴが出てれば良かったとは思うのですが。力が入り過ぎて重くなってしまった。肩の力を抜いてやれるといいんですけどね。練習量が足りてないとガチガチになってしまうもんですねえ。モニタ・スピーカの音量が大きすぎてボリューム・コントロールもよくわからない感じだったし。一応は山と谷はつけたつもりでしたが。まぁ結果はMDで確認させて頂くとしましょう。今度はJazzでLiveやりたいですねえ... 可能ならば。



ピーターアースキン ドラムセットエッセンシャル2 模範演奏&プレイアロングCD付ピーターアースキン ドラムセットエッセンシャル2 模範演奏&プレイアロングCD付
(2006/03/28)
Peter Erskine

商品詳細を見る
今でも大好きなピーター・アースキン もう今じゃ手も足も当時の様には動かないだろうけど、ちょっとやってみたいなセッションを


関連記事
スポンサーサイト
2002-01-30(Wed)
 

2002.01.20

2002/01/20

     太鼓の練習してきました。スタジオ出た後、晩飯にして、その後TPのM氏と渋谷のタワーレコードへ行く。CDを店で物色すること自体久しぶり。パット・メセニーがひさびさニューアルバムを出すらしい。試聴ではそれほど以前と変わった雰囲気ではなかった。本日の気になった1枚は、ビル・フリーゼル(g)・デイブ・ホランド(b)・エルビン・ジョーンズ(d)というトリオのアルバム。う~むメンツ凄いな^^; ジャケットもかなり変わった感じだったし、面陳されていたので目に留まった。2001年11月頃のものらしい。10年前くらいに1度来日コンサート聴きにいったコトがあったなぁ。帰りにエクセルシオールでアイリッシュラテを飲む。甘い。よく混ぜなかったせいか、下の方にシロップのような甘いのが溜まっていて最後めちゃめちゃ甘かった。井の頭線で帰るのも下北まで一緒で、指輪物語の公開が近いね、などという話をした。私は今、公開前に文庫で読み直しておこうと思って読んでいるところだが、彼も読もうと思っていたらしい。最初の2~3巻が展開遅くて辛いんだよねえ、なんて話から、アレは映像ではどんな表現になるんだろうか、とか。たまにはレコード屋も覗かないといかんねえ。



ビル・フリゼール+デイヴ・ホーランド+エルヴィン・ジョーンズビル・フリゼール+デイヴ・ホーランド+エルヴィン・ジョーンズ
(2001/11/21)
ビル・フリゼール

商品詳細を見る
お、このアルバムか。確か結局買ってないんだよな^^; しかしメンツ凄いね。



関連記事
2002-01-20(Sun)
 
Counter(+90,000)
Profile

ぎゃわ

Author:ぎゃわ

いいよ、信心深いヤツには向かねえ仕事だ。俺は夢ぇ盗まれたからな。取り返しに行かにゃ。実際クラッシックだよ、お前ってやつぁ。

(画像は岡部倫太郎
pixiv 式森(B)氏作)


gyawa
since 1997.11.23

人気記事ランキング
東京国立博物館
NHK時計
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
New Topics
Comment
ITmedia Topics
Archive
Search
QRコード
QR
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。